2月調理プログラム

2月の調理プログラムの様子をお届けします。

 

今回のメニューは、「ナツメグライス」「ネパール風漬物」「白菜のジュリアンヌスープ」「玉ねぎの味噌煮」の4品です。

 

①ナツメグライス

生姜

生姜をみじん切りにします。

ナツメグライス

オリーブ油を熱した鍋に生姜を入れて良く温め、洗ったお米も一緒に軽く炒めます。

その後、炊飯器に入れてナツメグと塩を入れて炊きます。

炊飯器からはナツメグの香りがして、調理室全体にいきわたっていました♪

炊けたナツメグライスに、ナッツ類や豆類などおこのみのものをトッピングします。

今回は”かぼちゃの種”を炒って、砕いたものをトッピングしました。

 

②ネパール風漬物

大根

大根を千六本切りにし、塩を振り30分程度置きます。

その後、水を絞ってレモン汁とクミンパウダー、すりごまと和えます。

鍋にオリーブオイルとクミンの種を入れて、種の周りに泡が立ってきたら大根にかけます。

 

③白菜のジュリアンヌスープ

「ジュリアンヌ」とは千切りという意味だそうです。

白菜、人参、セロリを千切りにし、オリーブオイルで炒めます。

水とベイリーフ(ローリエ)を入れて塩コショウで味付けをします。

 

④玉ねぎの味噌煮

玉ねぎをくし切りにします。フライパンで甘い香りがするまで弱火でじっくり炒めます。

味噌と水を少々いれて蒸し煮をし、仕上げにゆずの千切りを添えたら出来上がり♪

 

完成

今回もとても美味しく作ることができました!!!