10月調理プログラム

10月の調理プログラムの様子をお届けします。

今月のメニューは

「初女おにぎり」

「蒸しレンコンの辛子醤油添え」

「茄子の漬物」

「油揚げとごぼうのお味噌汁」

「サツマイモ巾着」 の5品です。

 

・初女おにぎり

%e5%88%9d%e5%a5%b3%e3%81%8a%e3%81%ab%e3%81%8e%e3%82%8a

梅おにぎりです。ノリは真四角に切り、ご飯全体を包むようにして握るのが初女おにぎりだそうです。

 

・蒸しレンコンの辛子醤油添え

輪切りにしたレンコンは蒸します。レンコンがとても甘いのには驚きました。

辛子を練って醤油を添えます。

 

・茄子の漬物

%e3%81%aa%e3%81%99

茄子を一口大に切り、塩を振ります。水分がでたら絞ります。

大葉・みょうが・生姜の千切りを加え、すだちの絞り汁で和えます。

 

・油揚げとごぼうのお味噌汁

%e3%81%94%e3%81%bc%e3%81%86

今回お味噌汁に使うごぼうはささがきにします。あく抜きはせず、ごぼうからあまい匂いがするまで炒めます。ごぼうから出るダシがとても美味しいです。

 

・サツマイモ巾着

%e3%82%b5%e3%83%84%e3%83%9e%e3%82%a4%e3%83%a2%e5%b7%be%e7%9d%80%ef%bc%92

蒸したサツマイモを潰し、練りゴマ、はちみつ、レーズンを混ぜてラップにくるみます。レーズンは苦手な方もいらっしゃるので、レーズンなしバージョンも作りました。

 

%e5%ae%8c%e6%88%90

完成です!

しかし、今月はこれで終了ではありません!!

%e3%81%8a%e6%8a%b9%e8%8c%b6

今日は水上先生に、お抹茶を点てて頂きました。

 

アーユルヴェーダの考え方、徐々にACTiveに浸透してきているのを実感しています。

特に味付けをしないでもレンコンの甘さ、ごぼうからでるダシ・・・皆さん一緒に作って一緒に食べながら、感じることができました。